2019年04月02日

8020運動のお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

8020運動のお話

こんにちは、新しい元号が決まり、桜も満開で新生活への期待が満ち溢れています。
皆さんはどんな新生活をお過ごしですか。



今日は、8020運動のお話をさせていただきます。

平成元年から厚生省と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。
20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。
全てのライフステージで健康な歯を保つことが大切です。
4月1日から5月31日まで『8020』に該当されている方を募集しています。
応募されたい方はお申し出ください。



こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

余分な歯(過剰歯)のお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

余分な歯(過剰歯)のお話

こんにちは、日差しがやわらかくなり桜の便りが届く頃になりました。

今日は、余分な歯(過剰歯)のお話をさせていただきます。
歯は乳歯20本、永久歯28本、親知らず4本あります。
レントゲンを撮影しときに余分な歯が見つかることがあります。
余分な歯が上の前歯の間にあることが多く、親知らずの後ろにあることもあります。
余分な歯を放置しておくと永久歯の歯並びに影響したり、鼻の中に歯が生えてきてしまうため時期をみて抜歯することをおすすめします。
指摘されたことがある方はご相談ください。


こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

レントゲンのお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

レントゲンのお話

こんにちは、暖かい日も増え、春の足音も聞こえてきましたね。
今日は、レントゲンのお話をさせていただきます。
歯の生え始め、生え変わりの時期、歯周病、虫歯が疑われるときにレントゲンを撮影します。
歯が生え始めた時に歯の数が足りないことや、余分な歯があることがあります。
また、見た目には虫歯がなさそうでもレントゲンで確認すると、歯の間が虫歯になっていることがあります。
レントゲンの被ばく量は東京ーニューヨーク間を飛行機に乗った時に浴びる放射線よりも少ないので子供や妊娠中でも安心して検査を受けていただけます。
ご心配なことがあればご相談ください。


こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする