2019年06月11日

フッ素のお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

フッ素のお話

こんにちは、梅雨に入り、雨の日が多くなりますね、いかがお過ごしですか。


今日はフッ素のお話をさせていただきます。
フッ素塗布の必要性は、皆様ご存知だと思います。

乳歯や生えてすぐの永久歯はとても弱く、虫歯になりやすい状態です。

そこで、フッ素を定期的に塗ることで、Caなどのミネラル成分が歯に吸収され
丈夫な歯になり虫歯になりにくくなります。

乳歯が生え始めてから中学生くらいまでは
フッ素を定期的に塗ることをおすすめします。

小さいお子さんでもキッズスペースで遊びながらお待ちいただけます。
保育士も在籍していますので一度お問い合わせください。

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください