2018年10月30日

睡眠時無呼吸症候群のお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050


睡眠時無呼吸症候群のお話
halloween-10539.png

こんにちは、明日はハロウィンですが準備はどうですか。

今日は、睡眠時無呼吸症候群のお話をさせていただきます。
睡眠時無呼吸症候群は寝ている時に呼吸が止まっている時がある人のことを言います。
いびき、起床時の頭痛、昼間の眠気などがあります。
高血圧、心臓病、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病を合併していることが多くいです。
マウスピースやシーパップという機械で呼吸をしやすくすることで症状を改善することができます。
放置すると生命に影響を及ぼす場合もあります。
また、交通事故や電車での事故はニュースになったこともあります。
当てはまる症状のある方はご相談ください。





こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

いびきのお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050


いびきのお話

mouthbreathing_snore_boy.png

こんにちは、秋も深まり少しづつ日が短くなり、朝晩肌寒くなってきました。
皆さん体調を崩されてはいませんか。

今日は、いびきのお話をさせていただきます。

いびきは寝ている時に舌がのどの奥に垂れ込むことで発生します。
寝る姿勢や眠前の飲酒の量を気を付けるといびきを減らすことができます。
また、マウスピースを使うことでも減らすことができる場合があります。
ただし、ご病気やそのほかの原因がある場合にはそれぞれの治療が必要となります。

マウスピースを使い改善できるいびきに、睡眠時無呼吸症候群があります。

睡眠時無呼吸症候群は全身にも影響があります。
詳しくは長くなってしまうため、次回お話させていただきます。


こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

くいしばりのお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050


くいしばりのお話

bruxism006.png
こんにちは、さわやかな過ごしやすい季節になってきました。みなさま、いかがお過ごしですか。

今日は、くいしばりのお話をさせていただきます。

荷物を持ったり、集中していると上下の歯をくいしばっていることに気が付くことがあるかと思います。
くいしばりは、歯や顎に負担をかけてしまいます。
歯が割れてしまったり、擦り減ったりしてしまいます。
また、顎関節症の原因にもなります。

歯や顎が痛い方は、くいしばっているかもれません。
心当たりのある方はご相談ください。


こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする