2018年08月28日

糖尿病と歯周病のお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

糖尿病と歯周病のお話

8月も最終週となりましたが、夏の思い出はたくさんできたでしょうか?
甲子園での高校野球、とても盛り上がりましたね
publicdomainq-0020659ber.jpg

今日は、糖尿病と歯周病のお話をさせていただきます。

どんな人でも歯周病になりますが、糖尿病の人は免疫力を低下してしまい特に歯周病が進行しやすいです。
そして、歯周病がひどいと糖尿病も悪くしてしまいます。
歯周病の治療をすることは、糖尿病を治療する手助けになります。

また、糖尿病以外の病気も歯周病が関係しているものが多くあります。
気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
続きを読む
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

歯ぎしりのお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

歯ぎしりのお話
whitening013.png
こんにちは、
お盆休みはいかがお過ごしでしたか?
当院も14日から16日までお休みをいただき、スタッフもリフレッシュさせていただきました

今日は、歯ぎしりのお話をさせていただきます。

寝ている時に歯ぎしりをしていると言われたことはありませんか。
歯ぎしりをしていると歯や顎に負担がかかります。
歯が削れてしまったり、欠けてしまい歯がしみるようになったり、その上歯周病が重なると最後には抜けたり折れてしまうこともあります。

歯ぎしりの原因を改善することや歯ぎしり用のマウスピースを使用して歯を保護することが重要です。

心当たりのある方はご相談下さい。



こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

ダラダラ食べのお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

ダラダラ食べのお話
こんにちは、世間はお盆休みに入りましたね。

今日は、ダラダラ食べのお話をさせていただきます。
皆さんは時間を決めてお食事や間食を取っていますか?

食事やおやつを取るたびに、お口の中は数分で酸性になり、虫歯になりやすくなります。
食事が終わると唾液の働きによりお口の中が中性に戻り、虫歯になる危険性が低くなります。
大切な歯を守るために時間を決めてお食事をとるようにしましょう

ステファンカーブ.jpg
もちろん、食後の歯磨きも大切なので忘れずにしましょうね



こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする