2018年07月31日

飲み物のお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

飲み物のお話
飲み物角砂糖換算.png

こんにちは、今年は熱中症の発生が多いそうですが、皆さんは大丈夫ですか。

今日は、飲み物のお話をさせていただきます。

熱中症には水分補給が大切ですが、飲み物に含まれている糖分についてご存知ですか。
乳酸菌飲料には角砂糖2個分、スポーツドリンクには角砂糖9個分が含まれています。
さらに、ジュースや炭酸飲料には角砂糖12~18個分が含まれています。

スポーツドリンクは熱中症対策には効果的ですが、寝る前の歯磨きをしないと虫歯の原因になってしまします。
寝る前には糖分の含まれていない飲み物を飲むか、飲んだ後は歯磨きをしましょう。

上手に水分補給をして、暑い時期を乗り切りましょう。


こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

シーラントのお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

シーラントのお話
sealant009_caption.png
こんにちは、㋆も終盤に入りお子さん方は夏休みですね

今日は シーラント のお話をさせていただきます。
シーラントの素材はプラスチックで奥歯の凸凹した溝に施します。
しかもフッ素配合なので歯を強くする効果もあります

子供の生えたての奥歯は、溝が深く歯ブラシが届きにくいので、
食べかすやバイキンがたまりやすい場所です

そこでシーラントをすると溝が埋まり、
歯ブラシも当たりやすく汚れがたまりにくくなります。

乳歯、永久歯それぞれの生えてきたら、虫歯になる前にシーラントしていくのが効果的です。

夏休みの時間が取れる今!
お子さんの虫歯予防にいかがでしょうか?




こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
続きを読む
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

親知らずのお話

こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050

親知らずのお話
oyashirazu002.png
こんにちは、真夏日が続いていますがお体にお変わりはないでしょうか。

今日は、親知らずのお話をさせていただきます。

親知らずは永久歯が生えそろう頃に、顎の骨の中で作られ始めます。
そして、16歳ころから生えてくることがあります。
生え始めても、顎のスペースが少ないと完全に生えてこられないため、歯茎が一部かぶさっている状態になってしまいます。
また、生えてこられずに骨の中で横になってしまうこともあります。
そのまま放置しておくと、歯茎のかぶっているところや、横になった親知らずのすき間に汚れがたまりやすくなります。
たまった汚れが虫歯や歯周病の原因となってしまいます。
さらに汚れがたまったままにしておくと、菌が増えて顔がはれてしまうこともあります。

そうならないためには、親知らずのところまでしっかりと歯磨きをして、汚れをたまらないようにしておくことが大切です。
ただ、一番奥なのでどうしても磨き残しやすいです。
なので、問題が起きる前に抜いてしまうことをおすすめしています。
一度ご相談ください。



こじまデンタルクリニック(歯科、小児歯科、歯科口腔外科)
名古屋市緑区潮見が丘2-17
052-899-3050
posted by こじまデンタルクリニック at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする